医師や専門家とあなたをつなぐ、健康・食・くらしのセルフケアが見つかる情報サイト




緑イ貝エキス

緑イ貝エキス

完売しました

●商品の特色
◇ニュージーランド産の緑イ貝から抽出した貴重なエキスに、グルコサミン・コンドロイチン・ENM(エンザミンエキス)・オリーブ果実エキスをバランス良く配合した健康食品です。

◇緑イ貝は日本ではまだあまりなじみがありませんが、欧米では既にサプリメントとしてきびきびスムーズな毎日を送りたい人々に人気の健康食品となっているほか、家庭やレストランなどでも貴重な食材として盛んに利用されています。

◇緑イ貝はムール貝の仲間で、世界中でニュージーランドにのみ生息しています。ニュージーランドに住んでいるマオリ族の人々は狩猟採集を中心とした生活を行っていた頃から、緑イ貝を大切な食品として活用してきました。

◇また、1970年代からはこのマオリ族の人々の、健康的で活発な生活に着目したアメリカやドイツ、オーストラリアなどの研究機関により緑イ貝の研究が積極的に行われるようになりました。緑イ貝は古くて新しい天然素材です。

◇緑イ貝には、たんぱく質、炭水化物、脂肪の三大栄養素のほかに、亜鉛・鉄などのミネラル、ビタミンC・ビタミンDなどのビタミンなど豊富な栄養素が含まれています。

◇加えてヒアルロン酸やコンドロイチンなど、人の体にとっても重要な成分であるグリコサミノグリカンが豊富に含まれていて、健康的な生活のために役立ってくれると考えられています。

◇さらに、必須脂肪酸のα-リノレン酸やエイコサペンタエン酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA)、エイコサテトラエン酸(ETA)等のオメガ3脂肪酸も大変豊富に含まれています。

◇通常のオメガ3脂肪酸は、中性脂肪の形で存在していますので吸収しにくいという難点がありますが、緑イ貝のオメガ3脂肪酸はリン脂質の状態で存在していますので、親水性が高く吸収しやすいのが特長です。

◇またフラン脂肪酸という脂肪酸も含まれています。フラン脂肪酸は、1970年代にサケ科の魚類から発見された脂肪酸で、現在健康のために役立つ大きな働きについて研究されています。

◇本品は、この緑イ貝にENM(エンザミンエキス)が加わっています。ENMは、強力な納豆菌の一種をさまざまな植物性培地で発酵させた時にできる低分子酵素を集めたエキスで、今最も注目されている健康成分の一つです。緑イ貝とともに健康のために総合的に優れた働きをしてくれると考えられています。

◇本品の緑イ貝は、ニュージーランド政府によって徹底した品質管理が行われています。ニュージーランドは国土が工業化されていないため公害などの心配がありませんが、養殖場所はその中でも都会から離れた汚染のない海域のみに限られています。

◇また、降雨や天候などによる海水の変化、赤潮の発生などを厳重にチェックし、少しでも危険性がある場合は養殖が中止されます。

◇養殖から海外への輸出に至るまで、徹底したトレーサビリティが確立されていますので、安心してお召し上がりいただけます。

◇長寿時代をきびきび元気に過ごしたい方、これまでのサプリメントで実感がもう一つ得られなかった方、積極的に外出して活動的な毎日を送りたい方、スポーツや登山、ハイキングなどで足腰をよく使う方は一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

●内容量:45g(250g×180粒)
●一日の目安:9粒

●原材料名:緑イ貝、ENM(有用微生物発酵代謝エキス)、鮫軟骨抽出物、オリーブ果実抽出物、結晶セルロース、
グルコサミン塩酸塩(エビ・カニ由来)、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素、シェラック
●栄養成分:9粒(2.25g)当たり/エネルギー9.14kcal、たんぱく質1.06g、脂質0.20g、炭水化物0.78g、ナトリウム22.00mg

●ご注意:貝アレルギーのある方は召し上がらないでください。